銀座カラー梅田曽根崎店

ビキニライン脱毛は痛い?

最新のサロンで受けられる脱毛法は光脱毛や医療用レーザー脱毛が主流です。周波数は違いますがどちらも毛根にレーザーを照射して毛母細胞の働きを弱め、発毛サイクルを停止させて脱毛するという手段ですので若干の痛みは伴います。

そしてその痛みはちりちりと焼けるような痛みを感じるケースが多いようです。ただし、従来のニードル脱毛やワックス脱毛に比べれば痛みも素肌へのストレスも少なくて済みます。特に光脱毛はレーザー脱毛に比べると広範囲の脱毛をカバーするので回数的にも少なくて済むというのが最近の常識です。

ただし、ごく軽度とはいえデリケートゾーン(ビキニライン)にやけどに近い状態を引き起こす行為ですから施術後のスキンケアはしっかりと行い肌トラブルを招かないようにする必要性はありますね。

ビキニラインの脱毛は恥ずかしい?

脱毛のためとはいえ、デリケートゾーン(ビキニライン)を他人の目にさらすというのは恥ずかしい行為であることは間違いありませんね。ただし、相手はプロのエステティシャンですから、仕事でいろんな人のデリケートゾーンを目にしているわけです。

また、施術時に全裸になるわけでは無く最小限に隠しながら施術を受けるので、恥ずかしい気持ちを少し我慢して相手を信用して任せるのが大事ですね。少しでも恥ずかしさを緩和するために施術前のカウンセリングはしっかりと受けておきましょう。

恥ずかしいという気持ちはストレスとなり施術後の肌ストレスとなってあらわれるリスクもあります。ビキニラインはデリケートな部位ですから尚更ですよね。出来るだけストレスフリーの状態で施術を受けるのが理想的ですのでカウンセリングはエステティシャンとの信頼関係を築くためにもとても重要な意味を持つのです。

↑ PAGE TOP